先日伊勢修養団の寺岡先生からお聞きしたお話がおもしろくて(^^♪
その中から以前だともしかしたらしんどくなってたかもしれないコレ!
『自分さておき人様に 己忘れて 精魂尽くす』
 
以前だと
「自分のことを考えるのは欲だからダメ!」とか
「自分は傷ついても苦しくても人のために尽くすことが大事なんだ」とか
思っちゃいそうだけど( *´艸`)

そうじゃなくて「安心な場」だと自然にやっちゃうし
それがまた嬉しいのが人なんだろうなぁと思うんです。
だからこの「自分さておき人様に 己忘れて精魂尽くす」のときって究極の自己愛だと思う♡
 
というのも
無条件に差し出したくてやっちゃうことって嬉しくて仕方ないんだよね。
 
これを実感してるのが、今わたしが参加している畑古民家コミュニティ「みんなの和がや」というコミュニティ。
シェアする畑と古民家いうフィールドがあるおかげでいつもいつでも作業があるの。ちょっとした草取りから片付けまで、なんでもお役に立ててしかもお野菜、花、ハーブなどゼロから育てるというゼロイチ(無から有を生む)体験がついてくる☆
ここに魅力的な老若男女が集まれば無敵だなぁって思っていて( *´艸`)
 
現段階では老〇〇女がメインなので「若」と「男」が入ってくると嬉しいなぁと( *´艸`)畑古民家コミュニティにはヒーローが不可欠なんです♡
 
話がそれました。
みんなでシェアして作業もちょこまかずーっとあって。それが小さなことでもみんなが感謝しあえる空間に仕上がっているんです。
みんなで作る新しい形の「村」みたい。
  
「自分さておき人様にとか考えたわけじゃないけど 気づいたら己忘れて没頭しちゃってて 感謝の循環が生まれてた♡」のほうがしっくりくるかな。シェアの威力を感じています。
 
各地にこんな場が増えていっている感じがしていてこれからが楽しみです♡
 
「みんなの和がや」は土地も広いので可能性が広がるなぁと思っています。
場所は岡山県総社市内。
興味ある方はご案内しますね(^^♪

各種お問合せからどうぞ♡