今日は「風の時代の氣功体操」のなかでこれからの時代に必要な呼吸法≪クンダリーニ呼吸法≫について書きます。

生体電流って知ってますか?

生体電流は簡単に言うと、カラダの機能を自動的に動かす微弱な電気。
血液、リンパ液、脳、心臓は生体電流によって機能しています。
心電図なんかわかりやすいですね。

生体電流が乱れると自律神経が乱れ、めまいや頭痛などの不調が起きるので整えておくとよさそうです。

氣功は「姿勢・呼吸・イメージ」で全身を調える健康法で、
呼吸は自然にしていても働いてくれているので意識してあげるとさらにいい働きをしてくれます♪

この呼吸を工夫して生体電流を整えるのが「クンダリーニ呼吸法」です。
イメージを使うには少し慣れと意識の持ち方の工夫も必要ですが、太陽光がサンサンと降り注いでできた地球内部の電流を足裏から吸い上げるように尾骨のあたりに位置するといわれるクンダリーニチャクラから背骨を通して呼吸します。

文字では限界がありますので、具体的には氣功教室のなかでレクチャーさせていただきますね。

クンダリーニチャクラは大地と肉体を繋ぐチャクラと言われていて、ここが正常に機能していると現実に向かう精神的エネルギーがでて生命力が強化されます♪

チャクラってスピな世界のことだよねと思っていて(すみません...)よく分かっていなかったのですが、この世的に体感を伴って意識してあげると呼吸法にも効果抜群でした♪

やっぱりこの世的に自分との信頼関係を結んで現実化していくと自信にもつながるし安定感がでますね。

わたしも行きつ戻りつしながら日々進化成長を楽しんでいます。
ご一緒されたいかた、現在絶賛お仲間募集中の畑&古民家コミュニティ「みんなの我が家♪」又はじっくりケアのsmile:)サロンへどうぞ♡

smile:)mari

※風の時代の氣功体操のお問合せは各種お申込みよりどうぞ。

「風の時代の氣功体操」